ホーム > [外壁塗装業界について] 外壁塗装業界で成功するには

外壁塗装業界について

外壁塗装業界で成功する極意

成長している会社に共通する5つの要素

今現在、競争が益々激化する外壁塗装業界においても、毎年、成長を続ける会社が存在します。

なぜこのように成長し続けることが可能なのでしょうか?

多くの成長企業の経営者からの話を聞くと、どの企業にも共通している「5つの条件」がありました。

1.集客がうまくいっている
2.差別化サービスが導入されている
3.施工品質が高い
4.アフターフォロー体制が充実している
5.会社を組織化できている

この5つの条件を満遍なく会社内で実現している経営者は、毎年、順調に業績を伸ばし続け、規模も拡大し続けています。

逆に、このどれかの要素が一つでも欠けている会社では、一時期には一気に売上を上げることもありますが、継続力がなく、不安定な経営に陥っているケースが多いようです。

本当にそれが有効な手段・手法なのか?

上記で挙げた5つの要素を自分の会社に当てはめたときに、「自分の会社はこの条件はクリアしている」と思って、とんでもない間違いに気づかずにいる経営者の方をよく見かけます。

物事の本質を捉えていないと、一歩間違えば会社経営の命取りになることもありますので、十分に気をつける必要があります。

例えば、1番目の「集客」に関して事例を1つ挙げます。

「チラシを入れたら、毎回30件以上問合せがくるから、私の会社は集客には困っていないよ!!」というチラシ集客をメインとしている経営者の方がいたとします。

これは、本当にうまくいっていると言えるでしょうか?

実は、この会話には続きがあります。
「うちの会社には対応できる従業員が2人しかいないから毎日大変なんだよ。」
「お客様の中には1ヶ月待ちしてもらってる人もいてね。」
「見積もりに行った時には他で決まっているなんてことも結構あったりしてね、アハハ。」

これでは、せっかくかけたコストが無駄になっている訳ですし、対応が遅い会社として悪い評判が回る可能性だってあるはずです。

このように物事の本質を捉えた形で、会社の取り組みを評価していかないと結果が一見よさそうに見えても、効果的な売上アップには繋がらないケースは多々あります。


この「成長を続ける会社の5つの条件」に関しては、プロタイムズの無料セミナーに参加していただいた方、限定で、それぞれのポイントについて詳しくご説明をしています。

詳細が気になる方や解説をして欲しい方はぜひプロタイムズの無料セミナーへ足をお運びください。

FCプロタイムズの無料セミナーのご予約はこちら

継続的な売上アップが期待できない経営者の取り組み方

売上を上げたいと思っているのは誰でも同じ。
しかし、各会社の実際の取り組みを見てみると、会社の中で取り組むべき、優先順位が間違っているケースが多々あります。

ここでは、3つの事例をご紹介します。

1.集客のことばかりに頭とお金を使って契約率向上の施策をとっていない会社

このような会社は、たくさんのお金を使って、問合せをいかに獲得できたとしても、結局、差別化が実現できておらず、たくさんの対応で忙しいが売上が上がらない。 資金回収に焦り、最終的に低価格で受注することが多く、薄利多売になりやすい。

2.現場での職人が守るべきルール・基準が決まっていない会社

営業よりもお客様が触れる時間が一番長いのは実は職人。
契約したお客様の満足度は現場対応がすべてものを言います。
ただ、現場設置物や職人の行動基準がない場合、現場によってのムラが拭えません。
最悪の場合、工事すればするほど周りでの評判が下がり受注が取れなくなることも。

3.個人の力次第でクロージングの良し悪しが決まっている会社

個人のトークやスキル、力量で契約率が決まっている会社は不安定で崩壊しやすい。
誰でも標準的に、例え新人であっても安定的に契約が取れる仕組みを作るのが、会社の役目。個人に依存する会社は規模拡大がいつまでもできない状態が続く。

私達プロタイムズでは、住宅塗装フランチャイズとして、誰にでもどの会社にでも導入できる外壁塗装提案の仕組みをご提供いたします。

上記のような悩みを抱えていた経営者の多く方がプロタイムズの仕組み・ノウハウを導入するのには理由があります。

その一部を「選ばれる7つの理由」としてご紹介しておりますが、さらに詳しい内容は、プロタイムズの無料セミナーにてご説明しております。

そこでは、以下のような経営者の悩みを解決できる方法をお教えします。

経営者の悩みを解決できる方法とは?
最新の日程、説明会の内容はこちら(プロタイムズの無料セミナー)からご覧ください。

FC事業説明会のご予約はこちら